FC2ブログ

3月も終わりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed



髪を切ってもらい、凛々しくなりました。
療育センターの父兄さんに
切ってもらい、
とにかく家族中で一番おしゃれな雄くん。
いつも定期的にボランティアで切ってもらい、
感謝です!

幼稚園年中組さんも終了。
年長組さんになります。
涙なみだ終了式。
雄くんについててくださった
加配保育士さんともお別れ。
悲しくて寂しくて、残念で
お別れに毎日毎晩
一週間泣きました。

卒園までずっとみてもらえると思っていただけに。
そんな保証は全くなかったけど、
なんとなく年中組さんの環境が
とにかくよかったから
そう願っていただけなんですが。

その先生には保育だけでなく、
療育的な関わりもしていただき、
何ども療育センターにも足を運んでもらい、
雄くんの顔色で、
体調も完璧にわかってもらえてて、
手足がかたくならないように、
預けて帰るまでに、
リハビリみたいに伸ばして
もらえてたり。

それより、なんとなく亡くした母に
顔も雰囲気も似ていて、
しかも、担任の先生は
亡くした妹と同じ名前で。

この巡り合わせは偶然でなく
天国の母と妹が与えてくれた
必然だったんじゃないか。

出会った入園式にそう思いました。

それだけに、この別れはショックで仕方がなく、
あまりに泣き過ぎて
吐いたりもしちゃいました。

本当にこんなに一年間安心して通えたこと
先生たちのおかげで、
また同じ年中組さんのおかげで、
感謝でいっぱいです。

この安心した環境も一年間。
私たちはどうやら四月からはまた新しい先生に
巡り会わなくてはならないようです。

始めての一年間は母と妹に守ってもらってたのだから、
良いスタートをきれたし、
あとは頑張りなさいよって
言われた感じですね。

どんな試練にも乗り越えてここまで来たのだから、
また雄くんと一緒に
頑張らなきゃ、です。
この時期はそーいう時期ですよね。

療育センターの年長組さんともお別れ。旅たちを見送りました。

四月からはまた新たなスタートです。
がんばります!

スポンサーサイト
Category: 雄君の日記 総合
Published on: Thu,  01 2010 00:43
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。