FC2ブログ

東京ディズニーランド2日目~最終日~

07-09-03_21-44.jpg

07-09-04_08-01.jpg

朝はアンバサダーホテルのレストランでの朝食が付いていたので
和食レストラン「花」にて食べました。
めーいっぱい贅沢な和食。鮭、玉子焼き、などなど、
梅干1つ取っても、値段が高そうな・・・
品数でいったら20品目ほどが小さな単位で入れられてるような
お弁当?お膳?な形でした。味噌汁、ごはんはおかわり自由でした。

ちょっと寝坊しちゃったので、開園の時間に間に合わせようと
ママはほんの5分ほどで平らげ、
雄君とバス乗り場で待機し、お兄ちゃんとパパはバス時間に合わせて
来るようにしました。

1日目と同じ時間のバスに乗車することが出来、
また同じ運転手さんだったので、覚えててくれて
またお会いできましたね~って出迎えてくれて!嬉しかったです。

到着は1日目と全く同じだったのに、
1日目より待っている人が多かったように感じました。
障害者入り口も2組がすでに並んでいました。

入場してすぐ、お兄ちゃんとパパはビックサンダーマウンテンへ
私と雄君はハニーハントのFPを取りに行くという
最初は別行動を取りました。
私達がのんびりFPを取ってから
ビックサンダーマウンテンへ行くと、
まだ5分待ちでした。
それからぞくぞくと行列は長くなり、
一気に15分待ち・・・と長くなっていきました。
お兄ちゃんは楽しかった~と帰ってきました。

そこを後にし、トゥーンタウンヘ。
ミートミッキーへ行くと、すでに45分待ち。人気だね。
ゲストアシスタンスカードを提示して
時間を書いてもらいました。
その間、すぐ横のジェットコースターに乗ることにし、
ずっと5分待ちだったので、
お兄ちゃんと4回も乗ってしまいました。

かなり満喫したのち、トイレ休憩をして
時間になったのでミートミッキーへ行きました。
朝一でミニーちゃんが会いに来ていた様子で
ミニーちゃんを囲んで人だかりが出来ていました。
もしかすると、朝一はミニーちゃんも一緒に写真取れちゃうのかもね。。。

ミッキーに会って、写真を撮ってもらいました。
デジカメの調子が悪かったので、
業者さん写真もお願いしていました。
案の定、うちのデジカメでは
何度もチャレンジさせてしまったので
すみません、ごめんなさい!!と何度も誤っていると
ミッキーは「いいよ~ドンマイ!!」って感じで、
最後に私にチューをしてくれました。

なんとか撮れたので、ほっとして出ました。

その後はサーキットで、15分待ち。
ゲストアシスタンスカードに書いてもらい、
目の前のこかげでアイスクリームを食べました。
ミッキーの形をしたシャーベットで、
この日は朝からお天気で暑かったので
かなり美味しかった~。

なんとアイスを買うのに、30人ほどの行列が出来ていたため、
15分待ちの時間を5分ほど過ぎてしまったんだけど
一部始終を見ていた入り口のお姉さんは
すみません!と遅れていくと、笑って迎えてくれました!!

このサーキットでも、雄君は車椅子でカートのすぐ横まで
案内してもらい、車椅子を降りて1歩ほどでカートに乗り込み、
ママが雄君を抱っこして、助手席に座り、
右足でアクセルを踏んで右手で運転って形で乗りました。

レールが付いてるので、ハンドル操作は不要なんだけど、
カーブではガクンガクンって急激な曲がり方をしちゃうので
片手で抱っこしつつ、ハンドルも操作しました。

終了すると、車椅子をすぐ横まで持ってきてくれて
VIPな対応、本当にありがたかったです。

それから暑かったので、涼しい室内で休憩。
スペースマウンテン近くの室内ゲーム場で涼み、
ホテルを予約したときについていた
バケーションパッケージの中のFPを使用し、
バスライトイヤーのシューティングへ行きました。

☆バケーションパッケージには、
2DAYマルチパスポート(1日にシーとランドどちらも入場可能)と、
FP:1人2枚付き(うち1枚はタワーオブテラー乗車可能)
ホテルレストラン朝食がついているプランのことです。

これはホテル予約時に付いてるプランで、
パスポートケースとピンバッチも付いてきました。
通常より少し高いお値段かかりますけど、
FP2枚付き、2DAYマルチパスポートってのには、魅力を感じ、
ホテル代金(3人分全体)にプラス1万円くらいでついてきたので
このバケーションパッケージにしちゃいました。

話はもどって、
バズライトイヤーでは、
雄君も乗れますよってことで案内してもらいました。
ですが、雄君はスヤスヤ寝ていたので
交代乗車に変更してもらいました。

その交代で待っていると、
続々と車椅子の方がやってきました。
見ていると、専用の車椅子に乗り換え
専用車椅子のまま、乗車可能でした。

あのシューティング台車には番号がついていて、
79番、次が車椅子専用、次は1番だったので、
その日は80台が動いている様子でした。

車椅子乗車可能な台車には番号とは違う英語が書かれていて、
私が見ていたところ、80台目と30台目くらい、20台目くらいが
車椅子専用乗車可能になっていました。

乗車するときには、突然ブザーが鳴り、
アナウンスではバズの声で
「流星軍?が進入してきた!しばらく停車する」
みたいな、前触れがあって全車両が停車しました。

停車すると、80台目と1台目の間に鉄板がありました。
元々空いていたのか、
停車するときに空くのか、ちょっと分からなかったんだけど、
通路と鉄板を渡すさらなる鉄板を引き出しバリアフリー状態にし、
そこに車椅子ごと乗って、台車の左側の席の後方が扉になっていて、
ぱかっと開き、車椅子で台車に乗り込み、
そのままシューティングできる感じになっていました。

その間、全車両が停車するので、
そのときはシューティングのねらいめ!

私がパパと交代してお兄ちゃんと乗ったときも
停車したんだけど、停車したすきに、バンバン点数をかせいで
なんとママはランク6までに達しました!!(7が最高)

動き出すときは、またバズの声で
「安全が確認できた。今すぐ発車する」(言葉は違うかも)
なんて感じで発車の合図もブザーで知らせていたよ。

そんなことに遭遇されたときは、車椅子の方の乗車があるときです!!

バズを終えて、ちょうど12時ごろでした。
お土産を購入しに、入り口へ向いました。

ワールドバザールの真ん中あたりにある
シルエットスタジオで
お兄ちゃんと雄君のシルエット切り絵をやりたくて
向うと、お昼休憩で席を外されていました。
12時35分に戻られると聞き、
それまでにお土産を買うことにしました。

結構お土産を見ていただけですぐに時間が来ました。

そこは事前予約が出来ないとのことだったので
時間に行くと、1番乗りだったので
すぐにやってもらいました。

これが結構似てて~。ほんの数分で出来たんですよ~。
右がお兄ちゃん、左が雄君です。大満足でした。
07-09-06_22-26.jpg

これで私達のディズニーの旅は終了になりました。

ホテルに戻るバスを待っていると、
1日目最終に乗ったバスの運転手さんと同じでした。
時間帯も違うのに同じ運転手さんだ!と嬉しくなりました。
というのも、この運転手さん、運転途中に
歌を歌ってくれます。
もちろん、ディズニーの曲です。
小さな世界とか、ミッキーマウスマーチとか。
段差があると、3・2・1とカウントしてくれたり。
右に曲がります~きゅるきゅるきゅる~とか。
乗っているだけで、ほのぼのしちゃうんです。

ホテルに到着する寸前は前日と全く同じタイミングで
歌いはじめ、前日は大勢乗車されていたため聞こえなかったんだけど、
歌い終わると、「マイクが壊れちゃったみたい~取り替えて!」
とジョークを言ってました。

本当にディズニーで働いている方の気持ちのよさ、
2日間で感激しちゃいました。
世界中のみんながこんな気持ちで過ごせたら
どんなに平和か~!なんて思ってしまいました。

また雄君を連れていたってことで、
従業員の方が覚えててくれて、
1日目に訪れたハニーハント入り口の方とか、
バスの運転手さんとか
本当に温かく迎えてくださって。
おかげで楽しい旅行となりました。

ホテル到着1時半。
2時までに車を出さないと、料金が加算されるので
出発は2時と決めていました。

途中サービスエリアで遅い昼食をとり、
パパとママと1時間交代ぐらいで交代しながら
ゆっくりのんびり帰ってきました。
1時間くらいづつの交代だったので
なんとなく楽に帰ってこれた気がします。

夜8時ごろ到着し、
くるくる寿司でごはんをたべ、8時半ごろ無事帰宅!!

本当に楽しい旅行でした☆彡

あ~だけど・・・旅行費でいったら、結構な値段だったわ××
海外旅行だってできる値段!!1ヶ月の生活費ほどだったもの。。。
雄君いるし、VIPな環境でないと辛いかな~と思ったので
今回は奮発しちゃいました!!!
お金を出してくれたパパに感謝だね!!

次回はミラコスタ・・・泊まりたいけど。。。
しばらくは頑張ってお金貯めないと~!!

今月は節約、貧乏に質素に参りましょう~。
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Thu,  06 2007 22:46
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment