FC2ブログ

頑張って欲しい!

先日雄君が入院していた病院の医療相談室より、
突然お電話をいただきました。

「現在NICUにいる赤ちゃんなんだけど、
5月に仮死状態で生まれてきて、
退院に向けて頑張っているところなので、
パパ&ママにアドバイスいただけたら・・・」

とのことでした。
気管切開をして、鼻には栄養カテーテルを入れているので、
ほぼ雄君が退院した頃と同じ状態だということで、
在宅で使用する器具は何が必要だとか、
お風呂はどうやって入れるだとか、
アドバイスして欲しいとのことでした。

ネットで色々としらべ、同じような方のブログを印刷して
持って行きました。

また雄君の脳の画像や入院中の様子なども
印刷していきました。

在宅で必要な物品についても
実際に目で見た方が分かりやすいかなと
雄君が使用していた残りをありたけ持って行きました。

20歳代前半の若い夫婦だと聞いていたので、
子供を見捨ててはないだろうか、
後ろ向きなんじゃないだろうか・・・あれこれ想像し。
そんな人たちを前向きに説得できるのだろうか、
とにかく会ってみないことには・・・といざお会いしました。

第一印象からも、全くそのような様子はなく、
若いのにしっかりとしたご夫婦で
見捨ててるなんて、全然なく、
刺激が一番だと聞いて、あれこれ試している様子でした。
ほっとしました。

雄君も一緒に連れていきました。
雄君の回復を見てもらえれば、ぜったいに元気になってくれる!
そう信じました。

やっぱり最初の方のお顔は
どこかどんよりモヤモヤされていましたが、
お話をしていくうちに、どんどん前向きになっていってるのが
分かりました。

こんな雄君をかわいいかわいい~と言ってくれて、
めざすは雄君だ~!と言ってくれて。
車椅子引かせてくださいとか、
雄君、雄君って言ってもらえて。

雄君も最初全く知らない人だったため、
ご機嫌斜めですごく泣いていましたが、
途中から安心しきって、良い表情を見せてくれてました。
こんな雄君だけど、いっぱい表情があるっていいな~って。

現在赤ちゃんは、まだまだ寝ているか起きているか・・・
といった感じで、泣くまでの体力もまだなく、
呼吸器に頼っていた数ヶ月が、最近自発呼吸も出てきたそうで。
とにかく小さな命で、めーいっぱい頑張っています。

明るい旦那様に、しっかり者の奥様。
本当に仲良し夫婦って感じで、とたんに笑顔を取り戻してました。

こんなご夫婦の間に生まれてきた赤ちゃん、
前向きになった以上、
絶対にどんどん回復して、
元気な笑顔に会える日が来るって
思いました。

来週はうちの療育センターも見学に来ます。
みなさんどんな生活をしているのか
頑張っている姿を見たらきっと頑張れるんじゃないかな!
~と療育センターの先生も言ってくださって。

私も少しはお役に立てたかな・・・。

「みそらちゃん」とにかく・・・頑張って欲しいです。
早くパパやママに笑顔を見せて欲しいな~!!
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Fri,  24 2007 23:59
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

琉&葵の母  

こんにちわ~~

ブログの方に遊びに来てくれていたのね~ありがとう!!
数日間気がついていませんでした、、、

こちらのご夫婦&赤ちゃんにとって雄君ママに会って話ができたことはとても励みになったんだろうな~。
赤ちゃんにはぜひ頑張ってほしいね。

2007/08/26 (Sun) 14:41 | REPLY |   

雄君ママ  

琉君&葵ちゃんママ

私もこの赤ちゃんには、本当に頑張ってもらいたいです。小さな命だけど、頑張っていると思うと、私も頑張らないと!と思いました。
これからも少しでもお役に立てれば・・・と
いう気持ちです。

ブログの方、拝見させてもらいました!!
素敵な衣装の数々、楽しみにしているよ。
もうすぐ夏休みも終わりだね~。

2007/08/26 (Sun) 17:33 | REPLY |   

Post a comment