FC2ブログ

リハビリの様子。

VFSH0103.jpg

リハビリの様子です。

かなり泣いてました。
足を地につけ、ボールを揺らしながら
体重をかけてました。

この日、小児科受診と耳鼻科受診の待ち時間を合わせると
1時間以上あったので、
雄君も疲れてしまったみたいでした。

小児科では、目のことで大学病院へ受診希望をお願いすると、
先生も快く相談に乗ってくださいました。
主治医T先生のもといらっしゃった病院でもあるようで
あちらの先生にメールしてみるわ~って言ってもらえ
嬉しかったです。

耳鼻科では、気管切開のふさがり具合も
前回よりはふさがったものの、
あと1ミリ程度。
これ以上のふさがりは長い期間を要するとのことで、
あえて、縫ったりはしないけれど、
このまま肌をむき出し状態でも
この小さな穴で息をしていることはほぼ無いし、
ここから何かが入るという可能性もほとんど無いので、
もう大丈夫だろうとのことでした。

今まではバンドエードを1枚貼っていましたが
それも必要ないとのことでした。
そういわれても、なんとなく貼ってたい気もしちゃって、
しばらくは貼っていました。

プールに入りたいのですが・・・と
諦めずに聞くと、防水シートを貼ってなら
許可します!と言ってくださいました。
ですが、注意は要するものでして、
ドボンと入水するのは、万が一気管に入ってしまっても
いけないから、パシャパシャ程度でとのことでした。
やった~!でした。

帰ってきて疲れて熟睡モードに入った雄君。
今日はたまたま訪問リハビリも重なってしまったのですが、
何をしても起きないほどの熟睡で
しっかり関節を伸ばしていただけました。

そして夜になって、手首を見ると、
いつもは寝ていても内側に曲がってるはずなのに、
手のひらを上になって、しかも手首が見えてる!
こんな状態は初めてです!
やっぱりリハビリは大事だなって思いました。

・・・次の日の療育センターでは、担当の先生も
雄君の手が柔らかかったので驚かれてました!

頑張って関節伸ばし、やってあげなきゃ!です。
VFSH0104.jpg

スポンサーサイト



Category: 作業訓練PT(リハビリ)
Published on: Wed,  18 2007 23:43
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment