FC2ブログ

久しぶりの療育センターでPTでした。

今日は療育センターの日。
GW前からずっとお休みしちゃったので、久しぶりでした。
雄君は到着するとすぐにPTがありました。
あまりにも久しぶりだったからか、
最初からご機嫌斜めで泣いていました。
しばらくすると慣れてきたけれど、大口開いて声まで出してました。
気管切開していると、声は聞こえないのですが、
大きな声を出すとたまに管から声がもれてきます。
それだけ大きな声で泣いてたってことよね。。。

PTでは・・・
雄君、手足より、体が硬くなりやすいとのこと。
手足の関節は硬いか硬くないか、触ったり見たりすればわかるのだけど、
体の中まではわかりにくいというお話を聞きました。
雄君は肩があがってて、幾分前に骨が出ているそうです。
だから脇があがりにくいのだそうです。
あばら骨が縮こまっている状態なので、
胸の辺りはせまく、お腹部分が広がってしまい、
骨盤が開き気味になっていて、そうすると背骨も弱っちゃうんだとか。
いざ歩こうとすると、その状態だとどうしても地に足がつかず、
足に力が入らないんだとか。

それを解消するには、体を横にゴロゴロ倒したり、
色々な姿勢をとってみて、力が抜けたら脇をあげてみたり、
あと抱っこで座らせるときも、お姉さん座りさせたり、
どちらかというと、雄君は足がM字に開脚しやすく、
ひざとひざをつけたり・・・と内側に寄せにくく硬くなっているので、
ももをつけたりさせてあげるように言われました。
なるほどでした!!

ママは朝のゴミ出しで、中腰姿勢をしたためか、
腰が痛くなってしまいました。
少しだからたいしたことないわ~と療育センターに行ったのだけど、
PTを終えて立ち上がろうとしたら、結構痛くて、
雄君を抱っこできませんでした。
それからずっと先生にお世話になって、なんとか終わりまでいられました。

PTを終えてお外にお散歩となりました。
車椅子を初登場させたのですが、どこで作ったの?
車輪のバズ良いね~とか、みんなからすごくいいね~と
言われて嬉しかったです。
まだまだ療育センターのママたちとなじめてない私なので、
そんな会話も嬉しかったりします。

というのも今年から入ったのは3~4人で
あとの10人ほどの方は以前からの方なので、
もう輪が出来ちゃってる・・感じなのです。
みなさん明るくて良い方ばかりなので、
そのうちなじめるかな~とワクワクしてます!!

それから給食の時間。
雄君はもう眠くて眠くて・・・怒っていました。
少し落ち着いてから、先生に食べさせてもらいました。
先生もとても上手で雄君はパクパク食べてました。
ですが、しばらくすると眠気が勝ってしまい、
途中で終わりにしました。

車にのせるまでの間、先生に抱かれながら寝ていきました。
そして車にのせても寝ちゃってました。
久々で疲れたかな!
帰ってきてからも今もまだずっと寝ています~。
スポンサーサイト



Category: 療育センター
Published on: Mon,  07 2007 18:07
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment