FC2ブログ

車椅子

雄君専用に作ってもらった車椅子です。

仮合わせ風景:スポンジは低反発マットを使用。
雄君の形をとってくださいました。
20070123014323.jpg

20070128134158.jpg

07-01-26_11-43.jpg


押し手のところに、大きなかごをつけてもらいました。
荷物はこれでOK!
07-02-09_11-38.jpg

吸引機を載せるための台を作ってもらいました。
07-02-09_11-37~00.jpg

車にはバズのカバー。
小さい子が寄ってきて手を入れないようにの防止のためです。
これはNEW!でまだ数が少ないそうです!
07-02-09_11-37.jpg

フルリクライニング可能です。
寝ちゃったら倒してあげてます。
マットカバーは自分の好きな生地を渡して作ってもらいました。
お気に入りの生地で、スムース素材です。
07-02-09_11-43.jpg


この車椅子の前はベビーカーを使用していました。
雄君の大きさでは幅はきつく、頭と足は大きくはみ出ていました。
吸引機は手すりにフックをつけてかけていました。
雄君が乗っているから、吸引機もぶら下がっていたけれど、
雄君を降ろすと、吸引機の重さで思いっきりベビーカーごと
倒れてしまうので、一度荷物は手すりから外し、
雄君を降ろした後、座席に乗せていました。

また雄君を置こうとすると、荷物をどけなくてはなりません!
雄君を抱っこしたまま、その動作も大変!

この車椅子のおかげで、そんな苦労も全然なし!
低反発マットのおかげで、雄君はいつもご機嫌で乗ってくれてます。
また車椅子のタイヤはすべりがよく、コマが大きいのもあって、
どこへ行くにもスムーズに動いてくれます。
座ったままタイヤを回す人のために軽く動くよう、
てこの原理が組み込まれている設計なのです。
片手で軽く押すだけで進んでくれるので、助かります。

なかなか小さい子はバギーが主流ですが、
バギーですと養護学校は行けません。(規則らしいです)
しかも車椅子の新規購入更新は5年サイクル。(3年でしたかぁ?)
その間に体の大きさも変わりますし、
もし就学ということになると、新規購入しなくてはならず、
申請も大変です。
そういった意味ではこの車椅子は
体の大きさに合わせてマットだけを修理してもらえるので、
新規にはならず、申請も大丈夫とのこと。
もちろんその時々の成長にも対応できます。

そういった意味でもかなりお勧めです!

07-04-01_15-44.jpg


総重量:約27キロ。本体のみ:約17キロ。
少し重いですが、車へはぺったんと折りたたんで載せます。
いつもママ一人で載せおろし、組み立てまでします。
そんなに手間ではないです。

1.低反発マット背中、お尻部分を取り外す。
  マジックテープで装着してあります。
2.吸引機台を取り外します。
  ただ載せてあるだけですので、すぐ取れます。
3.かごを取り外します。簡単にはめてあるので取るだけ。
4.かごが付いていたバーを外します。
  本体は簡単にぺたんこになる仕組みなので、
  くしゃっとならないように支えてある棒です。
  これも簡単にはめてあるだけなので、取るだけ。
4.車椅子をぺたんこにします。
  これは、本体のお尻部分の布の両側を持って上に持ち上げるだけ。
5.背もたれ部分のバーを折り曲げる。
  これはいつもやらないです。

以上の肯定でぺたんこに収納します。
数分です。
スポンサーサイト



Category: 雄君の身のまわりの道具
Published on: Sat,  31 2007 02:59
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

いちごちゃん  

雄君ママこんにちは(*^.^*)車椅子の画像ありがとうね★
とっても座り心地が良さそうな車椅子ですよね~♪
低反発マットは、雄君の体に合わせて削ってあるの?
フルリクライニングはとっても魅力的だわ~(^-^*)
みなこの愛用しているRVは、手軽だし小回りが効いて楽チンなのですが、SSサイズという事もありとっても軽いんですよー。荷物を引っ掛けると(座っているみなこも軽いので)すぐバギーが倒れます(@ @ )【ぎゃー】って驚きです。
工房さんでフルオーダーで作ってもらうと、大体半年待ちだと言われました。半年って・・・ってちょっとショックです。



2007/03/31 (Sat) 13:38 | REPLY |   

雄君ママ  

いちごちゃん 

さっそく車椅子の画像を見ていただきありがとうです!
低反発マットは、おしり部分については、
雄君の体に合わせて削ってもらってます。
背中は真っ直ぐのままですが、低反発なので
座っているうちに体系にあわせてへこんでくれるようです。
あとは首の支えと、お腹をしめるベルトをつけてもらってます。
総重量は約27キロとかなり重いです。
ベビーカーで約7~8キロ。
それにくらべたら、かなり重いですから扱いも大変です。
取り外し可能な部分を取り除くと17キロぐらいになるので、軽くしてから折りたたんで車に載せます。
17キロですけど、軽く持ち上げれます。
これは私だからかしら?
日ごろ雄君大体13~14キロ、お兄ちゃん17キロを持ち上げてるからでしょうか!

その画像も見にくいですが、載せておきますね!
私も車椅子発注から納品までで半年かかりました。
本体が業者さんに入るまでの期間が5ヶ月間。
あとは仮あわせ期間です。
低反発マットを削ったりの期間です。

というのも、自立支援法の改正で昨年9月末までの注文が殺到したためだと聞きました。
だから現在はもう少し緩和されてるのでは!と思います。

納品期間は長くてイヤですけど、
私は待ったかいがあった!って思いです!!

2007/04/02 (Mon) 07:38 | REPLY |   

Post a comment