FC2ブログ

皮膚科にリハビリ!大忙し!

今日も朝から寒いね~。雪がちらちらしていたよ。
午前中は皮膚科を受診しました。
検査結果が出ているのを聞きに行きました。

結局は、原因不明。

皮膚の角質の検査はウィルスによるものではなかったし、
細菌におかされているわけでもなく、変なものも発見されなかった。

アレルギー反応は、すべて陰性。値はほとんどが0。
血液検査の結果もほぼ異常なし!
だけど、1箇所だけ、気になる数値があって、
(AT-LYMPHOというものが1%未満のところが14.5%もあった)
でもそれはたぶんボロが出ている影響だということ。
血液の病気ってことも考えられるけど、
それはたぶんないだろうと言われました。

ダニからはじまって、皮膚炎を起こしたって感じみたいでした。

だいぶかさぶたになってきてて、
治ってきている模様!
このまま様子をみましょう!ってことで帰宅しました。

午後から訪問リハビリとのことで、急いで帰宅したけど
タイミングがあわず遅い時間にしてもらいました。

というのもお兄ちゃんの歯医者も3時半に予約してあって
それに、今日はエレクトーンのレッスン日。
今日からは先生のお宅に行くので、大忙し!

お兄ちゃんの歯医者は、大変でした。
まず幼稚園バスを降りた時点で、号泣!
なんで~、どっか痛いの?しんどい?
と聞くと、「歯医者、行きたくな~い!」だって。
ありゃりゃ。
「明日になったらぐらぐらの歯も勝手に抜けるから~」と。
乳歯の裏から永久歯が生えてきちゃってて、
なかなかぐらぐらの歯も抜けなかったし、
奥歯も痛いというので、歯医者を予約したのでした。

まずは歯医者に行くのが号泣で、だめで、
おんぶしてなんとか連れて行きました。
行っても入り口付近で、もじもじ。泣いて。ママにくっついて。

結局、2本の乳歯を抜きました。

レントゲンの結果、2本の乳歯の下にデッカイ永久歯が1本控えてて、
2本分のスペースで永久歯が控えてるので、抜いちゃったんです。
麻酔の注射を打ったけど、それは泣かなかったよ、えらい!

どうやら、下の真ん中4本の乳歯のスペースに2本の永久歯があるもよう。
普通なら4本分の永久歯が控えてないといけないところ。
もっと根っこの奥深くに控えてるかもしれないけど、
そこまではレントゲン撮らなかったから、まぁ生えてきたら考えよう!ってことになりました。

なので、全部で乳歯は4本抜けたことになりました。
奥歯の痛かったのは、なななんと!虫歯でした!
今度治療しましょう!ということでした。あちゃ~。

まぁ無事に歯医者を終えてご褒美にお菓子を買って
エレクトーンのレッスンへ直行!
終わってから遊ぶお気に入りのDSを家に忘れちゃったので、
ママだけ家に取りに帰りました。

その間、雄君はずっと車の中でお昼寝中。

そしてレッスンも中盤でママは雄君のリハビリ時間になってしまい、
一足お先に自宅へ戻りました。
お兄ちゃんは、義妹に送ってきてもらうようにお願いしました。

リハビリでは、足を触られるのはすっごく気持ちがよいようで、
うっとりなんだけど、
手を触られると、痛いのか、号泣!
その差がはっきりしてて、笑えました。

そうそう、今日午前中の皮膚科受診のとき、
待ち時間に、雄君をあやして遊んでいると、
小児病棟の看護師さんにバッタリ遭遇。

「雄君、ひさしぶり~!元気?」なんて寄ってきてくれて。
「そーいえば、雄君、気管切開の穴、ふさげるんだってね、良かったね~」だって。

一瞬「?」と会話がSTOP!

「まだ先生から話聞いてないんですけど、穴ふさげるんですかぁ?」

と聞き返すと、しまった!という顔になって、

「え?あ、まだわからないけど、えっと・・・」

なんてぐあいに、あたふた。「じゃあね~」
なんてさっさと行ってしまいました。

でも病棟の看護師さんが、そんな話をするってことは、
やっぱりあながち間違いな情報ではないんじゃないかって思えました。
気管切開の穴をふさぐときは、入院になるんです。

どうやって穴をふさぐかというと、
気管切開の穴に入っているチューブを抜いて、
あとは自然にふさがるのを待つらしい。
抜いて数時間でかなり穴は小さくなるらしい。

でもそのとき、かなりの注意が必要で、
その経過を入院で見てないといけないらしい。
変な風にくっついて、息が出来なくなる可能性もあるようだし、
逆に穴がふさがらず、開いたままで縫う人もいるらしい。
幼い子だと、気管がもともと細く弱いので、
雄君は1歳でチューブをさしてたこともあって、
その部分は成長が遅いから、余計心配なんだって。
期間が短いとそのリスクも少ないようだけど、しかも1年も経ってるからって。
耳鼻科の先生は前回の検診でかなりしぶっていた。
小児科の先生は、雄君が自分でたんも出しちゃうし、
肺の機能も強くなってきてるし、
息を止めちゃうことも無くなったし、
できることなら、閉じてあげたいって言ってくれてて。
耳鼻科の先生と小児科の先生で話し合いをするわってことで
話は終わっていたので、
この看護師さんの発言はすごいものがありました。

まぁ、そんなにすぐってことではないのかもしれないけど、
病棟にお伺いが入ってるってことは遠い未来ではなさそうなので、
次回の検診まで、ルンルンで待っていようと思います。
待ち遠しいな~。

穴がふさがったら、視覚訓練の方で
夏場5月から10月まではプールに入れるんだって~。
しかも開放されるようなので、いつ行ってもいいような話・・・。
それにはママも入らないといけないけどね。

それが辛いとこ!
昨年からかなり太ってしまって、妊娠してるようなお腹!
これまでで3人に妊婦さんだと間違われてしまった・・・。
まあ、ママのことなんか誰も見てないっか~。
ママのダイエットにもあるし、かえっていいのかも!

水中だと抵抗も低いから、雄君のリハビリにもなるし、
かなりいいよな~、入れたらいいのになって思ってたところで、
もし穴がふさげたら、いけるな~って思って。

う~ん、色々考えてたら、ルンルンになってきた!!
もし看護師さんの話がガセネタだったら・・・!
でもダメって言われても、絶対にふさいでもらうぞー。
そう思っていたので、早かれ遅かれかな!
ワクワクです~。
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Tue,  13 2007 19:24
  • Comment: 1
  • Trackback: 0

1 Comments

トシ★在宅時間自由人♪  

はじめまして~、トシです♪

グーグルのブログ検索から
訪問させていただきました♪

見やすくてきれいなサイトですね♪

また訪問させていただきま~す♪

2007/03/13 (Tue) 19:37 | REPLY |   

Post a comment