FC2ブログ

雄君2歳のお誕生日!

20070304214240


20070305085231.jpg


今日は雄君のお誕生日。
今日で2歳になりました。

1枚目の写真は、雄君専用のスプーンを持たせているところです。
歯医者さんに先日訪問で口腔内を見ていただき、
お食事のときには、スプーンを持たせてあげてくださいと言われました。
自分では食べれないけれど、持つことで意識させてあげ、
今後自分で食べられるように・・・とのことでした!!

2枚目の写真は、先日のコメントにいただいた、
あーちゃんママさんのアドバイスに基づいてママの考えた秘策です!
まだぎゅっと物が握れない雄君だけど、
ママの指だけはつかんでくれるので、
あーやって腕を伸ばし、自分の体をささえる訓練をし始めました。
抱っこしている少しの間でも、鍛えなくっちゃ!です。

20070305091238.jpg

午前中、お兄ちゃんの幼稚園でお楽しみ会があり、
雄君はおばあちゃんちに預けて行きました。
元気いっぱいの幼稚園児を見てほのぼの、
また体を使ったお遊びにハァハァし、
楽しんで帰りました。

午後からはそのまま雄君を預け
お兄ちゃんたちは延長保育をお願いし、
お友達とある方に会いに電車で出かけました。
昨年の9月にもお会いした方ですが、
先の見える方で、いつもアドバイスいただいている大切な人です。

雄君の脳症後、ずっと嘆き悲しんでいて、
その方に、雄君が戻ってきたくてもどこに戻ってきていいのか
わからない!迷っているよって言われ、
雄君の居場所はここだよ!って回復を強く信じなさいって
言われ、ずっとそういう気持ちでここまで頑張ることができました。

その方にお礼をいいたくて、お邪魔したのですが、
すっごく暖かく、よく頑張ったね~。かなり回復されたね!って
ニコニコで迎えてくださいました。

最近の雄君の写真を見せると、
そこに守護神さまが写っていると教えてくださいました。
「しっかりがっちり守ってくれているから、
暖かくなってきたら、もっと回復するよ。
歩けるようにもなるし、それには時間はかかりますけど、
よろよろ歩いてる姿がみえるよ。」

と言ってくださいました。
その方にお会いしたら、あれも聞きたい、これも聞きたいって
頭の中にはたくさんのことがあったけれど、
その一言を聞いて、もう何もいらない!って思ってしまい、
それ以上は何も聞きませんでした。

「雄君は、好き嫌いがはっきりしている子だね。
甘いものが大好きだね!
あんころもち 食べさえてあげなさい!
雄君についてくれている守護神さまが生前好きだったものだよ」

とのことで、簡単な作り方まで伝授してくださいました。

最近の体のボロについても聞きました。
「最初はダニにさされたのがきっかけで、皮膚炎を起こしてるよ。
赤ちゃん用のパウダーをはたいてあげて!
家のダニ退治をしてあげてね。」
「あと、雄君の皮膚が炎症を起こしたのには、日光を浴びてないからだから、暖かい日には太陽の光を浴びさせてあげてね。
できたら、素っ裸で日光浴させてあげてね。」

とのことでした。

お兄ちゃんの最近の様子について聞いてみると、

「第2次反抗期です。
第1次は2歳のときにあったね・・・」はいありました!

「本当は小学生高学年ごろにでるんだけど、
この子は早い。でもこれで今後はもう反抗期がないでしょう。
マイペースだから、絶対に勉強しなさい!とか言ってはダメ。
褒めてもダメ。うっとうしい、わざとらしい、嘘っぽいって
感じちゃから。その子のペースにまかせて信じてあげてね。」
 →→ 納得でした。

「DSにはまっていること、目によくない。
ドライアイから失明になるってこともある。
野菜不足だから、余計なりやすい危険性がある!
そこで、野菜を食べたら、DSやっていい、とか、
本当は青汁とか飲めるといいんだけど、とにかく
DSにはまっていることを利用して、約束させるといい!」

そういわれ、納得でした。
さっそくこの土日で、野菜ジュースから飲ませてみました。
DSをえさに、なんてことない!飲んでくれました。
ごはん中も野菜を食べさせるのに、DSを引き合いに出すと
すんなり食べてくれて・・・!なぁんだ~食べれるじゃん!

良いアドバイスをいただいて帰りました。

20070305085154.jpg

夜ごはんに、ばあちゃんが赤飯を炊いてくれたので、
それをよばれました。

そして、義妹がアルバイトしているケーキ屋さんの
ケーキをプレゼントしてくれたので、
それをじいちゃん、ばあちゃん、うちの家族で
みんなで食べました。写真はのちほどUPしま~す。
楽しい誕生日会でした。

お友達からは、プルチーノ新着に載せてあります、
ワッフルトレーナーとヒッコリーパンツを作ってもらいました!
嬉しくて、さっそく履いています!
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Fri,  02 2007 23:42
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

yumi  

スブーン持って・・・なんて話、
それって、もう寝たきりじゃないよね!!
いったい、脳のどこの部分でそんなに回復しているんだろう。9月に会ったときは寝て泣いてチューブで栄養とって・・・だったもん。半年で凄い!

子供は、障害があっても、周りの関わり方で発達するってほんと思うわ。友達の子(中学)も最重度の自閉症なんだけど、教室で週に一回関わっているうちに、彼の表情が読めるようになってきた。
私が言うことちゃんとわかってるんだもん。
片付けて~って言ったら、ちゃんとバケツや筆を所定の場所にしまってるし、片付ける場所しらない小物まで、棚のドアあけてしまってくれてた。数ヶ月前は、飛び跳ねて奇声出してたのに、どんどん覚えて、彼なりに判断もするの。
これで最重度?って不思議なくらい。

得意な絵の時は自信持って鼻歌歌って書いてるし、苦手なハサミの時はイライラしてきて、トイレ行ったり飛んだりしてストレスをあらわしてる。自分の障害の話を親がすると、キーって叫んだり。表情はかわらないけど、ちゃんと聞こえていて彼は喜んだり怒ったりしているの。親しくなるとスキンシップとってくるし。
私達って相手に反応がないと、どうしても「この人はわかってる」って思えない。でも、想像以上にわかっているんだよね。リハビリやノウハウも大事だろうけど、すべてのベースに「回復するんだ!」って信念(事実だし)をもってるかどうかが本当に大事だなあって思います。

ちゃんと発達するのに、周りが信じてないからそのままにされてるのよね・・・。

発達することを知って、それを当たり前のこととしてかかわっていくと、やっぱり変わるね~。結果が出てくるまでは一方通行かもしれないけど。

普通は障害持ったら、嘆き続けるけど、こんなに早く(まだ1年経ってないやん)切り替えて、発達を促してあげられたことは本当に幸運なことだわ。
雄君は徳があるんだよ☆
親を選んで生まれてきたなあって思うよ。雄君の回復で励まされる人もたくさんいるだろうしね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
おっ☆報告、きたきた!
なるほど・・・。
でも・・・反抗期はずっとあるよ~。
これでないわけない。きっと、しょちゅうあるよ(笑)
ええやん。
うちのRちゃんなんて、ず~~~っとよ。
でも、一昨日、用事ででかけていて、帰ってきたら、廊下と洗面所、拭き掃除してくれてたみたい。
それを黙っていて、1日遅れて寝る前に「お母さん、一昨日、何か変わったことなかった?」ってポロリと言うたよ・・・。変人だけど、成長しているわ・・・。私もちゃんと関わらないと・・・。

2007/03/06 (Tue) 12:14 | EDIT | REPLY |   

雄君ママ  

yumiちゃん

お返事が遅くなりました。
yumiちゃんに言われて、改めて半年の成長を嬉しく思いました。
日々接していると、毎日が発見で、
昨日は出来なかったこと、表情にしても、
嬉しい発見ばかりを追ってきてて、
振り返ることってなかったくらい、突っ走ってました。

そういえば、半年前は、まだ鼻からの栄養が主だったよね。
ずっとずっと泣いてばかりで、寝かされてたよね。
今は寝かされてる時間ってほとんどないです。
抱っこか、椅子に座ってるか・・・。
寝ているときは、睡眠のときくらいです。

鼻のチューブも取れたんだよね。雄君すごいね。

最近、にこ!ってしてくれるよ。
これはママにしか分からない、ママの宝物なんです。
写真を撮ろうと構えてるんだけど、なかなかその瞬間を
とらえれないです。

毎日、雄君のリハビリがてら、あやして遊ぶんです。
寝かしてる状態で、両手を持って、
左右にぶらぶらゆすります。

変なママの歌で♪ゆう~くん、ゆ~くん♪ってやると
うふ!って笑ってくれるんです。
早くここにUPしたい笑顔です!
今日は口も少しあけて、笑ってくれたんだよ。
着実に雄君スマイル戻りつつあります~。

こちょこちょも、全く無反応だったけど、
少しきいてきたみたいだし、
一本橋こちょこちょって階段上って~ってのを
やっても無反応だったのも、
足の先から顔までのぼっていくと、
上ってくるのを待っている雰囲気が出てきました。

もう家族みんなが雄君の完全復活を
思い描いてます。頭の中はもう復活してます。
雄君って本当にすごい子だって思います。

それもこれもyumiちゃんがHPを開いてくれたおかげです。
ブログもここがあるから、頑張れる!って感じです。
頑張るって気持ちよりは、普通にいられるって感じです。
雄君が脳症になる以前と変わらない日常って意味です。
本当に感謝でいっぱいです。ありがとう!

2007/03/13 (Tue) 01:41 | REPLY |   

Post a comment