FC2ブログ

目と目がたまに合うような・・・

20070224190943
だいぶ 黒目が真ん中に来るようになりました!

私どもの開設しているバリアフリー服のお店「プルチーノ」のお客様とお話していて、ふとこんなことを思ってしまいました。
とっても温かいお客様だったので、感謝でいっぱいだったからかな!
そんな温かさにふれたことで、わ~と心からあふれてきたことです。。

障害児の子って、甘えんぼさんなんだって雄君を見ていると
そう強く思ってしまいます。
だって、中学生や高校生になったら、親に抱っこされることなんて、
ましてやいつもそばにいることなんて、少なくなくなる(かなりなくなる)のに、
障害児の子っていうのは、いつも親のそばにいて
抱っこされているんですものね。とにかく親の手間をよくかける!

そんなに大きくなっても抱っこしてもらうってその子にとっては
幸せなことなのかなって、最近はそう思ってなりません。
常に愛情を確認しているってことかもしれません。

愛情が深くなっていったら、、、満タンをいつも感じていられたら、
きっとどんなことも前向きに変化していくんじゃないかって
そう思うようになりました。
愛情をたくさん欲しがっている子なんだなって。
そう思うと、いとおしくて、かわいくて仕方がなくなるんです。

雄君は急性脳症になる以前、発育も遅かったので、
常にママのお膝にちょこんと座っている、そんな生活でした。
今も全然変わっていません。ずっと抱っこですから。
でもそれを雄君は望んでいたのかなって
なんとなく、今となると思えてなりません。

あの頃は、早く歩かないかな、早く早く!なんて気持ちで
いたような気がします。
もちろん愛情はあったけど、雄君にとっては満タンじゃなかったのかなって思えてならない。ごめんね、雄君!!

今は雄君にはこれでもか!って愛情いっぱいあげて、
早く満タンを感じてもらいたいって気持ちです。
満タンを感じてくれたら、きっと一人で歩き出せる!
そう信じていこうって決めていました。

心でそう思っていたこと、はじめて口に出した気がします。
そうだ!そうだよ!ってそんな感じです。
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Sat,  24 2007 19:09
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

あーちゃんmama  

 いつも読み逃げすみません。先日は、アトムの会へのリンクありがとうございました。
 障害がある子は甘えん坊・・・そうかもしれませんね。我が家のお嬢は、中3になるのに、毎夜「かーちゃ~ん お風呂はいろー」とコールがあります。(-"-;A ...アセアセ
 

2007/02/26 (Mon) 19:21 | REPLY |   

雄君ママ  

あーちゃんmamaさん
いつも読んでくれていてありがとうございます!
すごく嬉しかったです。
あーちゃんは お風呂コールしてくれるんですね!
かわいいですね!!
か~ちゃん!かぁ。なんだかほのぼのですね!!

2007/02/26 (Mon) 22:35 | REPLY |   

Post a comment