FC2ブログ

縄跳びの練習…つづき

20070212222436

昨日に引き続き、今日も練習しました。
ちょっとはましになってきたかな!
縄の幅が広がってきました。
でも・・・笑えるのが、すごく飛んじゃってます!
足をまげて、しかも体も曲げて。
めーいっぱい縄を飛び越してます。
1回飛ぶと縄を回すのをやめてしまい、
また新たに回しはじめるので、
へんてこですが、だいぶましになってきました。
もうすぐかな!

今日はお友達が遊びに来てくれたので、
ヒマをもてあまさずにすみ、楽しかったで~す。
お友達とも一緒に縄跳びをしていましたが、
少し経つと、やめちゃって、
庭のすみで、縄跳びをつりに見たてて
魚釣りごっこをはじめていました。

部屋でも2階と1階を行ったりきたり、
ドタンバタンたのしそうでした。

雄君はそんなにぎやかさに嬉しそうで、
ずっとおりこうさんでした。
朝起きて声をかけると、うふって笑った口をしてくれました。
だんだん元の雄君の顔に近づいてきてます。
もう少し!あともう少し!頑張れ!って言っています。

お友達のママに少し抱っこされたんだけど、
最初は嬉しそうにしてたのに、
そのうち、う?ママと違う!って察したのかな。
大口あけて泣き始めました。
あ、今度その大口開けた顔をのせます!
すっごい(>_<)です。
もっとすごいときは唇が真っ青になるほど
息をとめて怒るんですから!一人前です。

明日は視覚訓練に病院に行って来ます。
はじめての車椅子デビューでワクワクです!
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Mon,  12 2007 22:22
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

naoko  

おっはよう!!!今日もとってもいいお天気で視覚訓練への車椅子デビューには最高の日和になったね。ちょっと、寒いから風邪には気をつけてね!車椅子・・・すっごい素敵なのが出来上がったね~。しかも雄君がご機嫌になるなんってよっぽど座りやすく考えられたものなんだろうね~。また一つ雄君の世界が広がるね。色んな事が出来るようになった雄君に早く会いたいな。それから、縄跳び、うちの次女とあまりにそっくりなので笑えちゃった。。。うちも、上手に出来ないから楽しくないって感じですぐやめちゃおうとするの。長女の時はもくもくとやってたのに・・・と思うと怒れちゃって。。。本当は比べちゃいけないんだけどね。つい、心がお姉ちゃんの時は・・・って思っちゃう。私のその気持ちが一段と次女の根気のなさを根深くしてるような気がします。この子はこの子だもんね。でも私が見てない時の方がなんとなく頑張りやすいみたいで私がその場を離れると一人で頑張ってたりします。ママがいると甘えちゃうのかな・・・それにしても長女も次女も同じように育てたつもりなのに性格もあると思うけどあまりに違いすぎて不思議です。うちはどちらかというと長女が他人からみるといわゆる『出来がよい』方で次女が『わがまま末っ子』的な感じなんだけど親の私からすると次女は気が利くし、すごく優しく思いやりがあるし、よく笑わしてくれるし、いっぱいおしゃべりしてくれて我が家のムードメーカーなので可愛くって仕方ないんだけどね。それなのに、ついこういう状況になると私までお姉ちゃんみたいに・・・って思っちゃう。いけない!いけない!今できることを出来る時に・・・私もその気持ちでがんばります。

2007/02/13 (Tue) 10:22 | REPLY |   

雄君ママ  

naokoちゃん 今日は天気も良く暖かくてよかったよ。
車椅子デビュー&視覚訓練はサイコーに良かったよ。
またこの後ブログに載せます~。

それにしても、次女ちゃんと縄跳び同じ感じなのね。
もーうちのお兄ちゃんも根気なくってさ。
出来ないとすぐに諦めちゃってね。
なんとかできるまで頑張る!って気持ちにならないものか、
最近は根気に付き合うことにしているよ。
何かが出来た!達成した!って1つ何か頑張れたら、
次からは少しは根気良くできるかなって気持ちです。
ついイライラしちゃうけど、ここは押さえて・・・だね!!

それから・・・兄弟は性格が違って当たり前だって思うよ。
兄弟同じように育てた・・・ってnaokoちゃんは言っているけど、
もちろん気持ちは同じようにって意味だと思うけれど、
私は絶対に同じには育てれないって思っているよ。

なぜかってそれぞれの環境がまず違っちゃう。
最初の子はママと一対一の時間があるってこと、
下の子は最初からそれがないし、
でもそのかわり、上の子からの影響を受ける時間があるってことが特権だもの。

だから兄弟を比べては絶対にダメだし、
というより比べられない、出来ないってことになるかな。
根本的に違って当然の環境がまずあるものね。
それはお兄ちゃんと雄君を育てててすごくそう思いました。

だから、最初から同じように育てたって気持ちがあると
つい比べてしまう結果を招きやすいんじゃないかって思ったので、
その子その子の性格を伸ばしてあげられる子育てって
気持ちになったはどうかな!
少し気になったので!

2007/02/14 (Wed) 01:46 | REPLY |   

naoko  

ありがとう!!!そうか~。そうだよね~。育つ環境は全く変わるし愛情も一人に注いでたのと二人に注ぐのでは全く違うよね~。。。同じように育てたなんて私ったらなんて大きな勘違いをしてたんだろう・・・気づかせてくれて本当にありがとう!!!それからDSの話、我が家もDSについては色々ありました。っていうかうちは買うまでの話なんだけどね。パパがこの時期の子供に機械相手に時間を過ごさせる事をすごく嫌ってて。。。でも子供はやっぱり欲しかったみたいでそれで家族で考えた結果、一番興味の薄いママがサンタさんに頼んでそれをみんなにママの許可が出たときだけ、しかも1回につき30分と決めてしかもパパかママが一緒に出来る時だけというかなりのルールを決めて購入(子供達はサンタさんがママに持ってきたと思ってるけど)。その後は問題なくルール通りに遊んでます。おかしな事に持ち主の私はもともとゲームが苦手だったからなのもあるけどすぐに飽きて全くやってないし、反対してたパパは子供を寝かした後こっそり降りてきては夢中になってやってます。(笑)やっぱり子供にはルールが必要だね。しかも多少の融通を利かさないと窮屈すぎる。。。でも、ここは根気よく、それこそ心を鬼にして頑張って下さい。それからエレクトーンの練習、我が家の娘も練習の度に泣いていた時期があったんだけど、その時になんとか乗り切った魔法の言葉を一つ試しに教えるね。まだ自己が確立されてない小さな子供に『自分の為になるから頑張ろう』って言葉は無意味だと思ったので『ママの為に頑張ってくれてありがとう!涙が出るほど辛い練習をママの為に耐えて頑張ってくれる○○○がママの子供に生まれてくれて本当にありがとう!』という言い方に変えてみたの。それでも当分は毎日泣いていたな。それでも毎日、言い続けてみた。そしたらある日、『ママの為に今日は泣かないで頑張る。』って言葉。一歩、前進。それから毎日は泣かなくなり、そのうち泣く日も少なくなった。でも我が家の場合は練習が嫌なんじゃなくて上手に弾けない自分に苛立ってだったんだけどね。。。でも泣いてる理由は関係ないかな・・・とも思うのでとりあえず話しました。子供にとって母親は最も大切な存在だと思うし、人間は誰しも自分が他の人の為に何か出来る事で頑張れるから小さな心に響いてくれたんだと思いました。そして成長と共にそれが本当は自分の為なんだって事がわかってくれると思ってます。

2007/02/15 (Thu) 11:48 | REPLY |   

-  

naokoちゃん 

DSの話、いろいろとありがとう!
購入する前に約束するって、大切なことだって
ひしひしと思っています。
約束事を作って、それを実行させる・・・そういうことって
すごく大切だと思います。
それに、『ママの為に頑張ってくれてありがとう!涙が出るほど辛い練習をママの為に耐えて頑張ってくれる○○○がママの子供に生まれてくれて本当にありがとう!』って言葉、
すごく響きました。
そんな風に言ったことないなぁ・・・って。
頑張ったときには、ありがとう~って言えるんだけどね。
実践していきたいって思います。
ありがとうね!!

それから・・・前回の子育て話にすこし補足させてね。
なんか少し言葉足らずで、ごめんなさいね。
同じように育てたなんて私ったらなんて大きな勘違いをしてたんだろう・・・勘違いではないと思います。
naokoちゃんのように同じように育てた=同じ愛情ってことだと思うんだ。
それを否定するような言い方になっちゃって・・・それを訂正したかったんだ。
個性に対しては同じではダメってことが言いたかったんだ。
その子その子への対応は、お姉ちゃんで通用したことが
妹ちゃんには通用しないってことがあるってこと。
そんなこと言われなくてもわかってるもんね。
それぞれの性格を見てあげて、それぞれのよいところを伸ばせたらいいなって思ったんです。
同じ方法を試してみて、出来なかったことと出来たことを比べるってことが違うってことで・・・!!
わかってもらえるかしら!!
だから、決してnaokoちゃんが勘違いしていたわけではないってことを言いたかったのです。
本当にごめんなさいね。

最近まだまだ練習するのに、1悶着あるって感じなので、
ママのこんな気持ち、小さな心に響いてくれる日がくることを願っています!
今後もこの話の続き、載せていくので、見守っててね。
違っていたら指摘してください!!


2007/02/19 (Mon) 01:18 | REPLY |   

Post a comment