FC2ブログ

たんも白くなってきました(*^_^*)

日曜日、朝方少し咳をしていたので、たんを吸引したくらいで、
お昼過ぎまで良く寝てくれました。

ママにも疲れがきていました。
最近風邪を引いているところへ、夜中寝れない吸引三昧の時間・・・。
土曜日の晩にはついに頭がくるくる回っていました。

日曜日の朝はゆっくり寝ていようと思いましたが、
お兄ちゃんが朝から元気いっぱいだったので、
申し訳なかったけれど、朝ごはんだけ用意し、
かいけつゾロリとボウケンジャーとカブトを
見ていてね・・・とお願いして、もうひと寝入りさせてもらいました。

寝かせてもらおうと思ったけれど、
仮面ライダーカブトが最終回だったものだから、
ガタックが死にそうになったときや、
カブトの武器(パーフェクトゼクター)が壊されてしまったときや、
最近出てこなかった人たちが出てきたとき、
などに感激のあまり、そのつど報告に来てくれて!!
寝れませんでした・・・(>_<)

そして静かになったなぁ・・・と寝ていて、
気が付いたら結構な時間になっていましたが、
起きてくると、朝ごはんもきちんと食べていて
DSでひと遊びしていました。
おりこうさんで助かりました。

雄君はお昼すぎに起きて、
ごはんと飲み物を少し口にすると、
またうとうと寝てしまいました。

夕方5時過ぎまで寝ていて、
起きてたんを吸ったら少し緑かかっていましたが、
だんだん白っぽくなっていきました。

ごはんは茶碗に大盛りと
ヤクルト1本をたいらげました。

それなのに、まだ欲しい!って口をするのです。
プリンをあげると、それもペロリ!!
それでもまだ何か欲しそうでした。
こんな食欲があれば、もう大丈夫だな!と
ほっと胸をなでおろしました。
スポンサーサイト



Category: 雄君の日記 総合
Published on: Sun,  21 2007 23:21
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

naoko  

雄君の風邪、大丈夫そうで良かった。。。この時期はどうしても風邪をひきやすいから我が家も家族中が病院通いのリレーしています。やっと先週なんとかゴールしたって感じです。先週の娘の算数事件から私は娘と向き合う時間を増やすため夕飯作りを少し軽減し(パパには申し訳ないけどそれでいいよと言ってくれたので)本の読み聞かせをを始めました。もともと長女はとても読書好きで買い物に行く度に立ち読みをしなくては気が済まないらしく「まって、まって、もう少し・・・」とよく待たされるのですが私があまり読書が得意ではないので私の都合で図書館というものに連れてってあげた事がなかったのです。それで、先週の木曜日、図書館デビューをはたしました。長女はとても喜び次女も毎日「ママのご用事は終わった?早く読んで~!」と台所まできて催促してきます。そんな娘達との時間が私も楽しくて思わず時間を忘れて読み続けてしまう為、我が家の就寝時間も次第に遅くなってきてしまいました。。。でもこれはどうにかしなくてはいけない問題ですね。特に長女は学校から3時頃帰ってくるのですが何をするにもギネス級にのんびりな娘はそれから2時間ほどかけて宿題と学校の準備をし夕飯を食べ、お風呂に入り、次女が寝てからピアノの練習・・・気づくと9時頃になってる事が多くて習い事のある水曜日と金曜日なんてまず、金曜日は土日があるからと宿題を出来るとこまでで切り上げ、水曜日はバレエへ宿題を持って行き、親が教室の床にマットをひくという作業をしている間、床に座り宿題をするというなんともハードな生活をこなしてるんです。もちろん、習い事のある日は寝る時間も10時を過ぎる・・・もともと体もあまり丈夫な方ではないのでなんとか早く寝かせたいと思っているのですがなかなか長女の生活リズムを変える事ができないのが現状です。その上、読み聞かせを始めたので時間の問題は一段と重大化してきています。近所の同級生に聞くとまず宿題&明日の準備にかかる時間が人によって大きく違い、早い子は学校から帰ったらまずお友達と遊んで・・・というパターン、うちと同じようにゆっくりな子は学校から帰って宿題をしたらあとはもうご飯を食べお風呂に入って寝るだけ・・・という子もいました。そういう子の母親はやっぱり一日中、「早くしなさい!」を連発していてそれがいらいらの原因になっている人が多いみたいです。私もご多忙に漏れずその口で、まるで毎日が自分の口を塞ぐ我慢大会です。そう言い続けたからと言って決してやることが早くなるわけでもないし逆効果なのがまるみえだし、まだ1年生なのにお友達と遊ぶ時間もないなんて間違ってるって思うし。。。雄君ママじゃないけど子供の睡眠時間ってもっとも大事な事だと思うからこれからも大きな課題となりそうです。ふ~っ。。。

2007/01/22 (Mon) 10:34 | REPLY |   

雄君ママ  

naokoちゃん 
うちのお兄ちゃんも睡眠時間が
少なくなってくると風邪を引いたりしちゃうので、
やっぱり大切なんだと思います。

絵本の読み聞かせ、すっごくよいと思います。
家事の時間を割いて、子供達との時間に使う・・・
すっごくよいと思うよ~。

うちも毎晩寝る前に3冊読むってしていたんだけど、
最近はゲームで時間がつぶれ、1冊になったり、
読めなかったり・・・
これではいけない!!改めて見直したいと思いました。
気づかせてくれてありがとうね!!

だけど・・・naokoちゃんちのお姉ちゃんのように
マイペースの子に「早くしなさい!」は禁物かな・・・(>_<)

早くしなさいと言われると、
自分が遅いって言われているのと同じなんです。

毎日遅い遅いと連発され続けると、
自分は遅い子なんだ!とインプットされてしまいます。
だから早くやりたくても早くは出来なくて、
遅くなっていき、どんどん遅くなっていくんです。
遅いのが当たり前になっていくんです。
それこそマイナスの言葉なんです。

また早くしなさい!は親がこの時間までにして欲しいと決め付けたもので、
親が~しなくてはならない!・・・せねばならない!と
焦っているからなんだとか。
まさに親のペース、親の型にはめようとしているからなんだって。
親が理想とする性格にしようとしているからだとか。
それを聞いた子供は、無意識に自分がダメな子なんじゃないかと思ってしまうんだって。

帰ったら「手を洗いなさい!」
じゃなくて、「手を洗いましょう!」
と言ってママも一緒に手を洗う。
早くしなさい!じゃなくって、早くしなきゃ!と
ママが先に動くことで、子供は付いて来る!
そういうママの気持ち、愛情が大切なんだって。

私も子供の頃、マイペースでかなりのろまだったので、
母からとにかく早くしなさい!遅い!といわれ続けました。
だから気持ちはよ~く分かるんです。

お姉ちゃんの良いところを伸ばしてあげれるような
生活リズムになるといいなぁって思います。
宿題だって、習い事の練習だって、
大好き!ってときばかりじゃないじゃない。
それをきちんと毎日帰ってきてからこなしている
お姉ちゃんはすごいって思います。

そんなお姉ちゃんのよいところを
伸ばしてあげれるようなリズムを作ってあげて
欲しいと思いました。

2007/01/23 (Tue) 00:39 | REPLY |   

Post a comment