FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

本日のべビーサイン

☆本日のベビーサイン☆彡

まずは最初に覚えると推奨されている5つのベビーサイン
紹介します。(以前とダブっていますが・・・)

はじめの一歩です。
最初からあれこれたくさんをするより、
簡単な5つくらいからはじめられるといいと思います!


1.ぼうし → 開いた手のひらで頭をたたく
2.鳥   → 横に開いた両手 または片手をはばたくようにする
3.花   → 花の匂いをかぐまねをする
4.魚   → 唇を開けたり閉めたりしながら、
        「ぱっぱっ」という音をたてる
5.もっと → 人差し指で反対のてのひらを何度か軽くたたく


これが最初におすすめするサインです。
お兄ちゃんも最初にマスターしました。
すべて身近でやれて、身近に見られるものだと思います。
ベビーサインは使う頻度が多いほど、
その覚えも早くなります。

また、おでかけのときには必ず「ぼうし」とサインすることで
夏でも冬でも習慣づけることができますし、
鳥や魚は実物を見ながらですと、よりいっそういいです!
また、お散歩のときに道端に咲いているお花に目を向ける!
そんなほのぼのコミュニケーションで外出も楽しくなると思います。

また実物をなかなか見られない場合は
ママの描いた絵や切り取った絵などを、
部屋のあちこちにはっておくのもいいです。

手洗い場、お風呂の入り口、玄関、階段、廊下など。

例えば、オムツ入れに犬の絵をはっておき
オムツを替えるたびに犬の話をする。
また、お食事ナプキンに花の絵のものを使い
お花の話をする。
お皿に魚の絵のついたものを使ったり、
お風呂に魚のおもちゃを用意したり、
そうやって少しでも多くベビーサインを使ってあげるといいです。

お兄ちゃんは毎朝起きると、
まずは寝室の時計を指差し、チクタクサインし、
階段を下りるとき、魚の絵がはってあるので、
魚のパクパクのサインをし、
居間にくるとミッキーマウスの絵がはってあるので
ミッキーがいるねとサインし(両手をグーにして頭の上にのせる)
それで1日を迎えていました。

毎日、同じ動作を決まってするときなどに
取り入れると覚えやすかったという体験をしました!!

また食事も1日3度あるので、
いただきます、ごちそうさまはもちろんのこと、
「ごはん食べようか~」といいながらごはんのサインをし、
(ごはん→すぼめた指先を口先にもっていく)

お口に入れてあげるたびに
「もっと欲しい?」と聞いて
「もっと」のサインをする。

そうすることで、かなりの頻度のサインを連発させることができ、
とても教えやすく、覚えもはやかったという記憶があります。

特に「もっと」のサインは、色々なことに使えて便利です。
おかわり!というときにも使え、
高い高い!を「もっとやって!」というときも使え、
公園で遊んでいるときなども帰ろうというと、
「もっと遊びたい」と使え、
何にでも活用できるすぐれものです!

最初に教えるとコミュニケーションが楽しくなると思います!!

これらのベビーサインはほんの1例ですので、
ママと子でアレンジして、覚えやすいものを
取り入れてあげてください!
スポンサーサイト
Category: ベビーサイン
Published on: Tue,  21 2006 00:06
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

バリアフリー服 ベビーサイン

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。